• VALT JAPAN

【プレスリリース】茨木市とVALT JAPAN株式会社とのICTを活用した、就職困難者への就労支援を行う包括連携協定の締結

8月4日、VALT JAPAN(ヴァルトジャパン)株式会社(東京都千代田区霞が関一丁目4番1号、代表取締役社長:小野貴也)と、大阪府茨木市(所在地:大阪府茨木市駅前三丁目8番13号、市長:福岡洋一)は、SDGsの達成を念頭に、心身または環境的な諸要因による就職困難者が、新型コロナウイルス感染症の影響などの諸要因の影響下にあっても就労の機会や、継続した就労収入を得られるよう、在宅でのテレワークによる就労機会の提供やICTを活用したサポートなどを協働で行う、包括連携協定を下記のとおり締結しました。


具体的には、①PCやスマートフォンを活用した就職困難者への在宅ワーク支援、②スマイルオフィス職員※への健康管理・業務支援を、今秋から実施する予定です。①の在宅ワークの推進については、主に生活保護受給者の中から希望者を募り、今年度は10名程度の利用者を想定し、個別の心身または環境の状況に応じて段階的に自立が可能な収入額を目標としていきます。


本協定の締結により、VALT JAPAN株式会社と茨木市双方の資源を有効に活用することで、就職困難者の継続した就労収入確保と、自身の存在価値を実感し続けられる社会の構築を目指します。


※スマイルオフィス職員事業は、市が就職困難者を6か月雇用し、雇用期間終了後の就労先の支援を行う事業です。7月17日現在、3人を雇用中。






1 日 時   令和2年8月4日 午後2時~(1時間程度を予定)


2 場 所   茨木市役所本館3階「秘書課応接室」


3 主な出席者 【茨木市】


福岡洋一市長、河井豊副市長、北川友二健康福祉部長、


澤田信一福祉事務所長


【VALT JAPAN株式会社】


小野貴也代表取締役社長


4 参 考   事業イメージ図は別添のとおりです


■本件に関する詳細資料はこちら:LINK


【お問合先】

VALT JAPAN株式会社 広報室 羽幡咲嬉(ハネハタ サキ)                             

電話:03-5774-2131  Eメール:hanehata-s@valt-japan.com 



logo_w.png